southpop_logo

福岡発FREE MAG.「SOUTH POP」のモバイルサイト

 ARCHIVE   CATEGORY   RECOMMEND   LINK   BLOG   TWITTER   ABOUT


<< あいらぶゆうおーけー年末スペシャル タイムテーブル | main | Grilled Tomato Tour 青山陽一 九州ツアーレポート  <大分・熊本編> >>
あいらぶゆう おーけー vol.14 年末スペシャル
あけましておめでとうございます。 
昨年は、今まで考えもしなかった事、当たり前に思ってた事、 
何となく気になっていてもそのままにしていたような事について 
答えが出ないままずっと考える年でした。 
今年は、もっと色んな人と話したい。会って話す事を意識してやっていきたい。 

あいらぶゆうでやってる東北への募金は、今年も続けます。 
震災が起きた時、何をしたらいいか分からなかったけれど 
忘れる事、風化する事がいちばん怖いと思っていたので 
金額がどうとかより、忘れないために続けようと思いました。 
たとえ小さな力でも、無力ではないから、それは大事にしたい。 

昨年は、個人的に、秋以降は怒涛の日々でした。 
あっという間に年を越してしまい、 
ライブレポートがすっかり遅くなって申し訳ありません。 

ひとまず、年末のあいらぶゆうスペシャルから。 
本当に楽しかった。思い出しながら書きます。 


あいらぶゆう おーけー vol.14 年末スペシャル」
2011年12月9日(金) 
@福岡 JUKE JOINT 
出演:アニス&ラカンカ(mmm+見汐麻衣)/mmm/見汐麻衣/とんちピクルス/ライスボウル 
DJ:DRGN 

東京から、埋火見汐麻衣さんとmmm(ミーマイモー)さんを迎えてのスペシャル版。 
この日は最初から最後まで、転換中も含めあっちゃんがDJしてくれました。 
気になる曲もいっぱい。これ誰?と聞いたらアルフレッドビーチサンダル。 
これがあの!今月、福岡に来ます。DRGN企画。楽しみです。 

トップバッター、久しぶりに聴く見汐さんの歌。 
見汐さんは見るたびに、印象が変わります。 
前回DODDODOちゃんと一緒に来たときは、大人ぽい艶ぽい歌声になったなあと思ったし 
今回は、そのときに比べて包容力があるというか、柔らかい歌でした。 
埋火の新譜で好きだったタイムレスメロディを歌ってくれて嬉しかった。 

ライスボウルは、初めて披露した新曲の 
「私は蝶になって あなたを…」という恨み節のような歌詞が、印象に残っています。 
ずっと昔に好きだった、ライスボウルの林檎という曲を思い出しました。 
歌謡曲のような歌詞とメロディーだけれど、毛利君が歌うとドロドロせず 
寂しげな女の子がぽつんと佇んでいる姿が目に浮かびます。 

初めてライブを観る、mmm(ミーマイモー)さん。 
声を発するとその場がすんと澄んで、繊細で壊れそうな歌声。 
息をのんでじっと聴いていました。 
壊れそう、というのは、弱々しいという意味ではなく 
ありのままでいることの強さも内包している。 
ありのままというのもまた、剥き出しの生々しさではなく 
飾りたてないそのままを、いとおしいと思うようなことです。 

mmmさんが、物販のCDの値段を、紙をちぎった切れ端に書いていたので 
私が「かわいい紙もありますよ」と言ったら「きたない紙が好きなんです」と笑っていて 
私も一緒に笑ったのが忘れられません。 
ちぎった紙きれがかわいくみえてしまうようなところが 
mmmさんの歌にも通じるなあと、今おもいました。 

見汐さんとmmmさんのユニット、アニス&ラカンカ。 
それぞれの静謐なソロとは一転して、元気いっぱい。 
スキータ・デイビスのThe end of the worldや、ジョージハリスンの何とかという曲 
(曲名忘れました…)みたいな曲を作りたい、と言って披露した曲や 
たくさんのバンド名を散りばめた曲など、大好きな音楽を引き合いに 
ガレージで好き邦題楽器を鳴らしているような、一緒に混じって 
その辺にあるものをカンカン鳴らしたりしたくなるようなバンドでした。 

そしてトリのとんちピクルス。 
見汐さんとの、遠くでヒバリも鳴いているのデュエットも 
アカペラで歌うまんこにタッチも素敵でした。 
のほほんとしてるようで、十人十色の濃い人間ドラマが語られるライブは圧巻です。 

あんまり楽し過ぎて、酔っ払って最後ははめを外しました。 
時が経てば楽しい思い出ですが、直後はしばらく落ち込みました。 
もうカラオケ以外で人前で歌うことはしません。 

それはともかく、ライブも、打ち上げのウエストもずっと楽しかった。 
音楽だけじゃなく、二人のこともますます大好きになりました。 
mmmさんは、今年2月に新譜「ほーひ」をリリースするそう。 
見汐さんのバンド埋火も、昨年アルバム「ジオラマ」をリリースしています。 
しばらく福岡でライブやってないから、また福岡に来てほしい! 
再会が待ち遠しいです。 

そしてライスボウルとは、毎月一緒にイベントをやってきて、毎回本当に楽しかった。 
共同主催って難しいなと思うことも多々ありつつ、一緒にやるからこその 
思いがけないアイディアとか、切磋琢磨できる感じとかがあった。 
一年間ありがとう。今年も引き続き、よろしくお願いします。 
今月のあいらぶゆうも、めちゃ楽しみ!! 詳細はコチラ!! 




スポンサーサイト