southpop_logo

福岡発FREE MAG.「SOUTH POP」のモバイルサイト

 ARCHIVE   CATEGORY   RECOMMEND   LINK   BLOG   TWITTER   ABOUT


<< ライヴレポ:ガールフレンドレコード祭 | main | SOUTH POP meals vol.1 開催間近!(ラジオ出演情報追記) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

イベントレポ:『freaky meals vol.1』
11月23日(月・祝)『freaky meals vol.1』 @ 福岡 JUKE JOINT

11/23に行われた『freaky meals vol.1』イベントレポートです!! 

オープニングはDJチイコ。SOUTH POP三姉妹、自慢の末娘。
普段はデザイン担当で、SOUTH POP本誌やフライヤーは彼女が手がけています。 


エレキベースのサカモトヨウイチさん。 
バンドでの凝った衣装とは異なり、ラフな私服でご登場。ツアー最終日とあって「おれ九州弁に戻っちゃうよ〜」なーんてご機嫌ムード(坂本さんは大分県日田市出身なのです)。ラストはライスボウルからリズム隊が参加。 ハッピーなひととき。


おまけ。
ライスボウル林さんはサカモトサポートの出番数十秒前までクリームパスタをもぐもぐ。さすが食いしん坊キャラ(笑)。その様子を嬉しそうに写メるもうり氏。 


続いてDJチーム、stopmotionシュニスタ小石くん&岩本大ちゃん。 
歌謡寄りの選曲が歓談タイムを彩ります。シュニスタくんはジュークの名物イベント、歌謡局の構成員としてもおなじみですね。 


このイベントの為に来福してくださった須藤中也さん(ロマンス映像作家)&ライスボウルのトーク。東京でのレコーディング風景はまるで青春映画のよう。中也さん×ライスボウルでPV製作計画中ですって。楽しみ。「ちょっとだれちゃったな〜」と反省気味でしたが、両者の和やかな関係性は伝わったのでは。

ライスボウル、この日は趣向を変えてカバー中心の演奏。アコースティックライヴは三人の距離が近い分、本当にきゃっきゃ楽しそう。男子って良いね、って思います。カバーしたのはよしだたくろう「まにあうかもしれない」、UA「電話をするよ」など。

「あのシャレ乙な人は誰!?」と一部のお客様の話題をさらった、六本松の素敵レコードショップparksの松尾さん。実はインスタントシトロンの立ち上げメンバーだそうですよ!(マメ知識) 

終演後。和気あいあいの酔っぱらいたち。 

出演者のみなさまお疲れさまでした〜 
freaky大木さん、JUKE JOINTさんありがとうございます!

そしてなんといってもご来場頂いたみなさま、本当に本当に感謝です!!

vol.1と銘打ったからには第二回目もまたいずれ……ですね。
ではでは、また逢う日まで。
 

文/ナオコ
写真/ハルコ&ナオコ
スポンサーサイト