southpop_logo

福岡発FREE MAG.「SOUTH POP」のモバイルサイト

 ARCHIVE   CATEGORY   RECOMMEND   LINK   BLOG   TWITTER   ABOUT


<< freaky meals vol.1 | main | イベントレポ:『freaky meals vol.1』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ライヴレポ:ガールフレンドレコード祭
11月22日(日)『ガールフレンドレコード祭』 @ 福岡 public space 四次元
出演:山田マキ(VO山田マキ.Gu林田恭孝.Gu藤井邦博.Baコザクラテツ.ky高島匡未.Dr原祐一郎)/GINZA LIGHTS/COET COCOEH+時津梨乃/miu mau

去る11月22日、public space 四次元にて、SOUTH POP vol.2で特集させて頂いたガールフレンドレコードのレーベル創立15周年目前記念祭『ガールフレンドレコード祭』が開催されました。レーベル初となる所属アーティスト総出演イベントです。


レーベル主宰・林田恭孝さんのご挨拶で開幕。
おめでたい日にも浮かれすぎず淡々と語る様は、まさに社長挨拶!(笑)


トップバッターはmiu mau。
おなじみ「無数のヒカリ」のミウマウダンスでステージからポップアップ。
クール&ハーモニック! 可愛くてすごいって、もうオンナノコとして最強です。

二番手はギンザライツ。
サポートにCOET COCOEHが参加の4名構成。

歌で音楽でこそ、この良き日の感謝や喜びを奏でる。伝える。
……そんな静かな気迫と熱情を受け取りました。
会場に居たお客さまがたも、きっとそんな風に感じたのではないでしょうか。
林田さんの歌声はとてもとても美しかったです。

続いてCOET COCOEH+時津梨乃。
Dr.に時津梨乃さん(ex.ロレッタセコハン)を迎えてのココエレクトロ。
ひとつひとつの仕草がバリッと決まってて、とにかく写真を撮るのが楽しかった〜


素敵な笑顔。
なんとこの日、全てのバンドに参加し4ステージをこなしたマサミちゃん。
本当にお疲れさまでした!!


大トリは歌手・山田マキさん。
東京からのゲストコザクラテツさん(Ba.)×魚座の藤井邦博さん(Gu.)×レーベルメイトのCOET COCOEH、ギンザライツメンバーから成る豪華バックバンドを従えて登場。迫力ありました!

 
満員ぎゅうぎゅうの会場。
とってもとっても素晴らしいイベントで、あっという間に時間が過ぎました。

わたしがガールフレンドレコードの音楽に出会ったのは約10年前。それ以来、夢中になって追いかけてきた。目の前にある音楽のかたちは出会った頃とは全く全く違うのだけれど、確かに素敵にきらめいている。希求する事をやめない、変化を恐れずに前進し続ける。レーベル主宰の林田さんをはじめガールフレンドレコードに関わる方々はみなさん、それを体現している憧れの師匠、先生、先輩……いや……やっぱり永遠のロックスターだなあ、と改めて感じました。

たくさんの方々とこの時間を共有できた事がとても嬉しかったです。


文・写真/ナオコ
スポンサーサイト








レポートありがとうございます。
ただ、、、、
順番がちょっと違うようです。(笑)

miu mau→GINZALIGHTS→COET COCOEH→山田マキ

です。

ごめんなさーい。
posted by ココエ | 2009/12/03 5:19 PM |
わ、わ、申し訳ありませんっ(青)
訂正致しました!! ご指摘ありがとうございます。

改めまして、大変素晴らしいイベントをありがとうございました。
ココエちゃん、きらきら輝いていて眩しかったです。
posted by ナオコ | 2009/12/03 5:37 PM |