southpop_logo

福岡発FREE MAG.「SOUTH POP」のモバイルサイト

 ARCHIVE   CATEGORY   RECOMMEND   LINK   BLOG   TWITTER   ABOUT


<< くにやのレコ発記念ライブイン福岡 | main | yojikとwanda〈フィロカリア〉発売記念ライブ in 熊本 >>
あだち麗三郎クワルテッット & yojikとwanda  Wレコ発 in 福岡


今年6月に新アルバム『ぱぱぱぱ。』をリリースしたあだち麗三郎率いるあだち麗三郎クワルテッットと、
同じく9月に新アルバム『フィロカリア』をリリースしたyojikとwandaのWレコ発ライブが決定!!!

あだち麗三郎クワルテッット(超・豪華メンバー!)とyojikとwanda、
ともに福岡では初のライブです。
この2組によるWレコ発ライブは福岡だけ!
さらにオープニングアクトとして、魚座藤井邦博さんが歌ってくれます。
二度とないこの機会をぜひお見逃しなく!!!
 

あだち麗三郎クワルテッット & yojikとwanda Wレコ発 in福岡
 『ぱぱぱぱ。』発売記念ツァー!!大好評追加公演 &<フィロカリア>発売記念ライブツアー2016

2016年1月16日 (土)
【会場】  風街珈琲店 (福岡市中央区天神3-3-7 応順ビル 1・2F)
【時間】  開場 19:30/開演 20:00/終演 22:30予定
【料金】  前売 2,800円/当日 3,300円 (共に別途ドリンク代+500円)
【出演】  あだち麗三郎クワルテッット / yojikとwanda
【O.A.】   藤井邦博魚座

【ご予約】
下記の予約フォームから
http://southpop.lolipop.jp/yoyaku.html

または下記アドレス宛に、
ご希望公演の日時/お名前/ご連絡先/枚数をメールください。
southpop★um.lolipop.jp (★を@に)

**************************************

会場について

風街は1階と2階があり、ライブ会場は2階になります。
1階で受付されてから、2階にお上がり下さい。
1階は23時まで通常営業しているので、お食事も可能です。
2階のライブ会場でも、ホットドッグやハンバーガー等の軽食と
ドリンク(アルコール類も有)をご注文いただけます。
2階は禁煙とさせていただきます。
お煙草を吸われる方は、1階の喫煙席でお願いいたします。

2Fの様子(ライブ時は、イスの配置など変わります)



アクセス
・地下鉄「天神駅」から徒歩5分
・西鉄バス「天神三丁目」(西向き)すぐそば
・お車でお越しの方は最寄りのコインパーキングをご利用下さい

 


このWレコ発がなぜ実現したかというと、
この2組の共演を、このタイミングで実現させたかったからです。
ここまでの遠い道のりのことはいつかまた書くとして、
このWレコ発が開催されることが、本当に本当に嬉しいです。
ライブが実現して嬉しいというのはよく書いてるような気もしますが
今回は特に、自分から動いて実現したことが沢山あってさらに喜びが大きく、
一人でもたくさんの人とこの喜びを共有したい! と思っています。

あだち麗三郎の新作「ぱぱぱぱ。」を初めて聞いた時から、
いつかこの音楽を、クワルテッットの演奏で聞きたいと思っていました。
前作「6月のパルティータ」はちょっと幻想的で淡い色合い、
「ぱぱぱぱ」はもっと色の濃淡がくっきりとして、
より、たくさんの感情や表情が色んな色彩を帯びて目の前に現れてくる。
躍動感もより増していて、これはバンドで絶対聞きたい音楽だと思ったんです。

あだちさんに、レコ発で来ることがあればバンドで来てほしいと伝えていたし、
あだちさんが福岡に来た時に作戦会議めいたものもした。
だから、夏の終わり頃、あだち麗三郎クワルテッットの
追加ツアーが決まったときは、本当に嬉しかった。

それから、東京と大阪に住む男女2人組によるyojikとwanda。
奏でられる音楽そのものが
ステップを踏んだり笑ったりしているような、
一聴したところ楽しげで心躍らされる歌とメロディーなのに、
といか、だからこそ、聞いてたら涙が出てきてしまう。
そして聞きこむうちに、一緒に踊りだしたくなったり
口ずさみたくなる人なつっこい音楽。
ライブはさらに人なつっこくて、愉快で、最高です。

そして魚座の藤井さんに前座をお願いしたのは、
まずyojikさんが藤井さんが大好きと言ってくれてたこと(一度、共演したことがあるそう)
あだちさんとも福岡で共演していて、その夜もまた素晴らしかったので、
この場に藤井さんがいないのがおかしいくらいなので、お誘いしました。

会場の風街も、音楽に愛し愛されている空間。
パスタがとっても美味しいので、お時間ある方は1階でお食事してからライブ見るのも良さそうです。

この日だけしか奏でられない音楽、この日だけのお楽しみがたくさんありそうです!
ぜひぜひお越しください!


 

 あだち麗三郎 


photo by 南 阿沙美

1983年1月生まれ。早稲田大学第一文学部卒。
9歳から15歳まで米国アトランタで過ごし、高校は日本の男子高で寮生活を送る。
大学時代からライヴ活動を始め、ドラムやサックスなどを担当。
その吹き抜ける風のような開放的音楽センスにより
片想い、cero、鈴木慶一、百々和宏、前野健太、寺尾紗穂、坂口恭平 等と
マルチプレイヤーとして活躍し、Fujirockfes'12では、サポートとして4ステージに出演。

メインはシンガソングライターである。

独特の世界観、宇宙的郷愁感あふれるロマンチックなうたをうたっている。
2013年カクバリズムより7"シングル『ベルリンブルー』、
2015年6月3rdアルバム『ぱぱぱぱ。』リリース!
と並行して、唯一無二の音楽家になるべく、アレキサンダーテクニークや、
古武道などのボディーワークを習い続け
2012年頃から「あだ麗の身体ワークショップ♪」を開催し教えたりもしている。


あだち麗三郎クワルテッットは豪華なバンドです。

あだち麗三郎 vocal,sax,guitar 
谷口雄 piano(ex.森は生きている) 
古川麦 guitar,trumpet(from 表現) 
アポロン増田 bass(from Helloes) 
内田武瑠 drums(from ショピン,BURGER NUDS) 


 yojikとwanda 



うたをうたう2人。2006年、大阪出身のwandaと東京出身のyojikが東京で結成。 
2人で演奏するライブは毎回その場の空気でどこに向かうか定かでない。
2010 年宅録作品1stアルバム「DREAMLAMD」発表。
2012年3月には 2ndアルバム「Hey! Sa!」リリース。
「Hey! Sa!」ではトクマルシューゴをはじめ多くのサポートや自身のソロで活動のイトケン (ds)、
NRQのメンバー服部将典 (contrabass) と吉田悠樹 (二胡・mandorin)、
ザ・なつやすみバンドやうつくしきひかり、片想いのMC.sirafu (steelpan,tp) を迎えた
バンド録音を中心に制作。
2015年9月4 日には3rdアルバム「フィロカリア」をcompare notesからリリース。
前作とほぼ 同じ録音メンバーで制作。



あだち麗三郎 - Afrikan Ghostz


あだち麗三郎 - フラミンゴの翔ぶところ


yojikとwanda「ワンルーム・ダンシン(One Room Dancin')」


yojikとwanda「愛しのアンナ」



 
スポンサーサイト