southpop_logo

福岡発FREE MAG.「SOUTH POP」のモバイルサイト

 ARCHIVE   CATEGORY   RECOMMEND   LINK   BLOG   TWITTER   ABOUT


<< アニス&ラカンカ来福! | main | 【速報】 HAPPLEとTHE SHITMSのWレコ発ツアー決定!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

meals vol.2
東京ローカル・ホンクの木下弦二さんをお迎えして、夏にイベントを行います!

==================================
SOUTH POP presents 『meals vol.2』 
2013年7月20日(土)福岡 JUKE JOINT 
open 19:30/start 20:00 (22:30終了予定)
ticket ¥1,000+1drink order
【LIVE】 
◆木下弦二(東京ローカル・ホンク)
◆藤井邦博(魚座) 
◆ネネカート
◆あかしももか
ご予約・お問い合わせ: southpop@um.lolipop.jp
==================================

東京ローカル・ホンクは東京を拠点に活動するバンドで
ボーカル&ギターの木下さんは昨年、福岡に移住されました。
3月に熊本で行われた、マーガレットズロース平井正也さん主催のフェス
「はるかぜ2013」で初めて東京ローカル・ホンクを見て気になっていたのですが、
その後ご縁が重なって、今回お迎えする運びとなりました。

秋に、とても楽しみなイベントを企画しているのですが
それを進めていくなかで、木下さんとの出会いがありました。
くわしくは、また改めて書きたいと思います。

そんなわけで先月末、木下さんのソロライブを初めて見て
即座にイベントを組みたい! と思ってお誘いしました。
東京ローカル・ホンクは以前、JUKE JOINTでもライブされた事があり
店長の溝口さんもぜひ! と仰ってくれました。

アメリカ南部のルーツ・ミュージックを彷彿とさせる
温もりのあるメロディーが個人的にツボで、
ニコニコと楽しそうにギターを爪弾き、歌う木下さんの、
心の底から音楽を楽しんでいる姿に惹かれました。
=====================================================
1964年9月6日 東京都出身
ロックバンド、東京ローカル・ホンクのうたとギター、全ての楽曲の作詞・作曲を担当。
東京ローカル・ホンクは元のバンド名「うずまき」の頃からミュージシャンズ・ミュージシャンとして
知られ、忌野清志郎、佐野元春、あがた森魚、久保田麻琴、友部正人、鈴木茂などに高く評価
されてきた。
木下はバンド以外にソロ活動やセッション活動も展開中。弾き語りならではの表現や、その独特
のギタープレイのファンも少なくない。
福島の原発事故を機に、2012年7月から家族と共に福岡市に在住。
=====================================================


そして共演は、知ってる方にはお馴染みの皆さんですが、改めてご紹介。

魚座の藤井さん。バンドの魚座も素晴らしいのですが、ソロもほんとに良いです。
暮らしの断片をちぎり絵のようにさり気なく、歌にしていきます。
木下さんの共演に、真っ先にお願いしようと思ったのが藤井さんでした。

ネネカートは大分在住の4人組。
遠いどこかへに思いを馳せつつ、この街への愛着もそこはかとなく感じる夢見心地な音楽。
甘く繊細なメロディー&一部から「ジュリーに似てる」と言われる歌声に酔いしれてください。

あかしももかさんも大分から。久しぶりの福岡ライブです。
高校生でデビュー以来そのキッチュな存在感は変わらず、
アイディアに満ちたシンプルで迷いのない音、言葉遊びがかっこいいです。

ちなみにイベントタイトルのmealsですが
vol.1の開催は2009年12月、初めての自主企画イベントでした。
出演は青山陽一さん、三沢洋紀とゆふいんの森。
それ以降のイベントは共同開催ばかりだったので
こうやってSOUTH POP単独でやるのは、約4年ぶりになります。
と書くとなんだか大げさですが、初心忘れず、の気持ちで冠しました。
ふらりと遊びに来てください!

スポンサーサイト